出典:jb-voice.co.jp

こんにちは、リョウです。
リゾート用シューズとして作られたエスパドリーユには3大ブランドがあって、それさえ選んで履けば間違い無いといわれています。鉄板だけあってデザインも良い感じ!足元のコーディネートをばっちり決めてくれますよ!

 

スポンサーリンク

エスパドリーユの元祖三大ブランドで夏の足元コーデは完璧

実は1960年代にイブサンローランがショーで発表したのがきっかけで大ブームを起こしたそうで、かなり歴史のあるシューズです。

昔からおしゃれのブームって変らないんですね。

さて、今回は個人的にほしいと思った三大ブランドのエスパドリーユを紹介してみます。

この夏あなたの足元のおしゃれに取り入れてみてください!

きっとトリコになりますよw

 

カスタニエール/Castaner

1972年創業との事で老舗中の老舗エスパブランドです。

老舗なのにけっこう良い感じのデザインが今でもたくさん出ています。

 

ALFONSO CANVAS 600 CLASSIC CANVAS シューズ

ALFONSO CANVAS 600 CLASSIC CANVAS シューズ
出典:item.rakuten.co.jp/1andone/cn-alfonso-ivo/

一見ハイカットのスニーカーっぽいデザインですが、ざっくり靴ヒモがとってもカワイイ!

普通のエスパはデッキシューズっぽいのがオーソドックスなんですが、最近はこういうタイプも出てきてます。

靴に芯が入っていないので個人の足になじみやすいのもエスパドリーユの特徴です。

靴底が麻の下にゴムソールが使われているのでかなり頑丈!

 

 

 

エスパドリーユ PABLO パンチングレザーP25Jun15

エスパドリーユ PABLO パンチングレザーP25Jun15
出典:item.rakuten.co.jp/alley/castaner-pablo-blk/

実はエスパ「ムレる」らしいので靴下履いた方がいいそうです。

せっかくハダシでいけると思ってたのにガッカリした人も、このメッシュ加工されたエスパドリーユなら蒸れる心配もなさそうですw

しかもこれ本皮使ってるそうなので、カジュアルながら大人の風格ただよいます!

こっちも靴底が麻だけじゃなく、もう一枚ゴム素材が使われてて耐久性アップされてます!

 

ガイモ/gaimo

こちらもスペインで1978年創業とエスパは老舗だらけですねw

一番履き心地が良くて、長く履くと自然になじんでくる評判の良いブランドです。

 

CAMPESINO LONA CRUDO(カンペシーナ ロナ クルード)

CAMPESINO LONA CRUDO(カンペシーナ ロナ クルード)
出典:item.rakuten.co.jp/premiumone/gaimo_campesino_lona_crudo_lo/

エスパの中でもオーソドックスなタイプ。

定番ですが何にでもあわせやすい万能タイプですね。

こっちも靴底はゴム素材をあわせているので長持ちしそう。

 

 

 

LADO/NATURAL カジュアルメッシュエスパドリーユスリッポン

LADO/NATURAL カジュアルメッシュエスパドリーユスリッポン
出典:item.rakuten.co.jp/fithouse/3300930033/

ボッテガ・ヴェネタによく使われる革ひもを編み込んだような「イントレチャート」デザイン。

夏のリゾートっぽい感じがプンプンしてくるシューズです。

アッパー部分が革でできてて、靴底は麻とゴム底の二段構え。

これならかなり愛用期間が長くなりそう…。

 

 

リヴィエラ/Rivieras

フランス人デザイナー2人が手がけるスペインの新進ブランド。

コスパが良くてデザイン性もイケテル物が多く、豊富な色使いが得意です。

基本スリッポン専門のエスパです。

 

メッシュ キャンバス スリッポン シューズ

メッシュ キャンバス スリッポン シューズ
出典:item.rakuten.co.jp/bleuclair/rv3/

スポンサーリンク

カラフルな色使いが特徴的なメッシュエスパ。

見た目にも涼しげでとても軽い!

しかも、どこか大人に似合う上品さが感じられます。

 

 

 

スリッポン スニーカー サンダル 2Way

スリッポン スニーカー サンダル 2Way
出典:item.rakuten.co.jp/paparazzo/shoes03/

2色使いがおもしろいデザインのエスパ。

人とかぶらない物がほしいなら、こういうスリッポンもいいですね。

ゼブラカラーとかすっごくおしゃれです!

 

一般的なエスパは最大2シーズン限りのおしゃれを楽しむのにぴったりな夏シューズ。

残念ながら耐久性はビミョーなのです…。

少しでもエスパドリーユを長持ちさせたいなら「カカトをつぶさない」履き方をしてください。

もともと頑丈ではないのにカカトをつぶして履くと、その部分から壊れやすくなります。

今回紹介したような靴底がゴムでできているものだと、比較的頑丈で長持ちしそうです。

一夏といわず永く愛用できるよう、履き方・選び方にもちょっと気を配ってみてくださいね!

 

それでは失礼します。


 

◆ エスパだけじゃない!夏のおすすめシューズ

夏が楽しいシューズの定番スリッポンでお出かけするなら、こんなコーディネートとあわせるとおしゃれ上級者になれますよ!

⇒ 夏といえばスリッポンでしょ!おすすめコーデ集

 

◆ 履くだけで上品な大人の色気が出るシューズ

大人は立ち居振る舞いから品の良さがにじみでるもの。夏の軽やかな雰囲気にピッタリなおしゃれシューズを履いて、大人の色気をバラまいちゃってください!

スポンサーリンク

⇒ 夏の足元コーディネートはドライビングシューズを履くだけ