出典:kodamono.blog41.fc2.com

こんにちは、リョウです。
ちょっとした事だけど、全体の印象が変ってしまうことってありますよね?ボタンを開けるかどうかだけで全然違ってきて、その人に対するイメージも変ってくることがあるので、その日のコーデにあわせてどうするか考えてみたいです。

 

スポンサーリンク

カーディガンのボタンの留め方で見た目の印象が変ってくる

基本カーディガンを着てる人って知的な落ち着いた印象を受けませんか?

よく女性アナウンサーがやるコーデで見るせいか、カーディガンを着てる人を見ると頭良さそうだったり、上品そうに見えてしまいます。(単純ですよねw)

もし知的な印象を狙ってカーディガンを着るなら、少しでもイメージを崩さない狙い所としてボタンの開け方にも注目してみませんか?

 

アウターとしてカーディガンを着るなら

見た目の上品さを狙うなら全部閉め

薄手のカーディガン
出典:suitspk.seesaa.net

良家のお坊ちゃまみたいですw

ちょっとカッチリした印象を出したい場合、インナーにカッターシャツを着てアウターにカーディガンを着ると上品な印象を感じさせます。

スーツのドレスコードでは一番下のボタンは開けるのがマナーとされているので、コレに習ってカーディガンを着る時も開けておくと全体のバランスが整います。

本当に全部閉めちゃうとキュウクツな感じがしますよね、逆にかっこ悪くなります。

 

真ん中だけ閉めてもフォーマル感が出る

スーツの3つボタンは真ん中だけ閉めるのがマナーなんですが、あれと同じようにカーディガンでも真ん中だけ閉めるとフォーマルっぽく見えます。

アウターとして着る場合にエリ元のVラインが深いと、大人っぽさが出るのでひとつのポイントとして狙ってみるのもありです。

 

カジュアル感を出すなら全部開ける

ネイビージャケット風カーディガン
出典:mensfashion.cc

同じ様なネイビーのカーディガンにボーダー柄のカットソーを着ているだけなんですが、とってもカジュアル色の強いコーデに見えますよね。

たかがボタンの開け閉めでこんなにも印象が違うんだから、その日のコーディネートにあわせて開けるか閉めるか考えても面白いと思います。

 

 

インナーとしてカーディガンを着るなら

全部閉めてジレ風インナーとして上品さをアップ

ジレ代わりに着る
出典:rakuten.co.jp

ジレを着るとフォーマルな印象が強くなるのが嫌なので、カーディガンを変りに着るとちゃんと感を出しつつ、柔らかい印象になりますよね。

このコーデの場合、ボタンは全部留めてしまったほうがかっこよく決まります。

スポンサーリンク

 

インナーとして着てる時に全部あけるとだらしない

人それぞれ思うことですが、やっぱりダラっと見えてしまうのは例えインナーとして着ていても同じ事。

アウターのスソからちょっぴりだけはみ出すようにカーディガンが見えるのはカッコ悪い気がします。

せめて一番上のボタンだけでも閉めて、カーディガン着てますよーって見せたほうが良いように感じます。

まぁ所詮見た目のかっこよさの問題かもしれませんがw

 

カーディガンはその日に考えたコーデがカジュアルか少しフォーマル寄りかで、ボタンの開け閉めをコントロールすると印象が変ります。

全部あけるとカジュアルになって、ボタンの開け閉めで段々とフォーマルにシフト変化させるような印象です。

結局は自分がカッコイイと感じるようにボタンをいくつ留めるか、全体のバランスを見て決めてくださいね。

 

スポンサーリンク

それでは失礼します。