出典:news.hankyu-dept.jp

こんにちは、リョウです。
夏のジャケパンで重要なのは、どんなシャツを着るか?だと思います。ジャケットを脱いでもオシャレに見えて、相手に失礼の無いシャツの選び方についてお話します。

 

スポンサーリンク

ビジネスマナーやルールに則ったジャケパンにあうシャツ選び

スーツスタイルと同じく、ジャケパンといえどマナーを守った節度のある服装を心がけるべきです。

特にクールビズなど軽装になりがちな夏のファッションでは、コーディネートに重要なのはシャツの色と形です。

 

シャツの王道色は「白」

オシャレに拘りのある人はいいのですが、ジャケパンデビューしたばかりの人にとって「何色のシャツを選べばいいのか?」は結構迷うポイントだと思います。

忙しい朝、たかがシャツ1枚選ぶのに何分も費やすなんて時間がもったいないです。

ココは思い切って「白」で統一していきましょう!

「え?せっかくのジャケパンなのに味気ない…」なんて思うのは早計です。

白シャツはどんな色・柄の服装にも合わせられる万能で優秀な取り合わせなんです。

むしろ勝負すべきは「形」です。

 

ジャケパンにオススメなシャツ

ジャケパンスタイルに合うシャツの形はスリムタイプで襟(カラー)をいくつかに限定すればオシャレにマナーも守る事ができます。

 

ボタンダウン

お役所が推奨しているクールビズドレスコードの定番シャツ。

ジャケットを脱いでも襟が立っているので、キチント感が出て簡単にオシャレで節度のある服装に見えちゃいます。

楽したいなら、ボタンダウン一択。

 

スナップダウン

スナップダウンシャツ
出典:fsimg.ozie.co.jp/fs2cabinet/ms_/ms_7001-h11a/ms_7001-h11a-m-03-dl.jpg

襟はレギュラータイプでも、スナップダウンならボタンダウンの様に襟を立てる事ができます。

しかも自然な襟の反りと立ち方をするので、オシャレさがアップです。

 

ドュエボットーニ(デュエボットーニ)

ドュエボットーニ(デュエボットーニ)
出典:fsimg.ozie.co.jp/fs2cabinet/ms_/ms_8065b-v03a/ms_8065b-v03a-m-01-dl.jpg

イタリア語で「2つボタン」の意味。襟台に2つのボタンがついている。

ボタンホール等に装飾が施されている少しオシャレを意識したデザインが多いです。

その中でもシンプルな淡い色であまり装飾がされていない物を選ぶと上品さが出ます。

 

ジャケパンNGのシャツ

ポイントはカジュアルかどうか?ビジネスマナーから外れたコーデではないか?という事。

それと今の流行から大きく外れていると「ダサい」となってしまうので、お金は掛けなくても良いですが、形や生地の質感で選んだ方が無難です。

 

半袖・七分袖シャツ

カジュアルなら良いですが、ビジネスだと物足りなさや遊び感覚で見られやすい。

 

生地が薄い安物シャツ(おじさんシャツ)

インナーがはっきり透けて見えるほど薄いシャツはチープな印象と昔のオジ様達が好んで着ていたシャツのようで今時受け入れられない。

 

ホリゾンタル・カラー

ホリゾンタル・カラー
出典:fsimg.ozie.co.jp/fs2cabinet/ms_/ms_yhw-ss-v05a/ms_yhw-ss-v05a-m-01-dl.jpg

襟が180度開いた小さめカラーが定番。

オシャレなんですが、カジュアル寄りで微妙な位置。

自分の会社がジーンズもOKなくらいルールが緩ければ有りですが、一般的には避けた方が良いですね。

 

クレリックシャツ

襟と身衣がツートーンでスーツにはピッタリだけど、着合わせが難しいオシャレ上級者向け。

スポンサーリンク

 

リネンシャツ

カジュアルなのでNG。

会社のルールが緩ければオシャレのワンポイントとして取り入れると、脱マンネリ化に一役買います。

 

濃いカラー・シルクのシャツ

近寄ってはいけない人のような危険な香りのするコーデ…堅気のビジネスマンには相応しくないです。

 

シャツは体にフィットしたスリムタイプを選ぶと、スマートに見えて涼しげです。

ジャケットを脱いでもオシャレに見えてキチント感を出したいなら、今回紹介したおススメカラーとスリムタイプのシャツを選べば直ぐにオシャレの仲間入りできますよ!

 

それでは失礼します。

 

◆ ジャケパンするならどんなジャケットを選ぶべき?

正直、ジャケットさえしっかりとした物を選べばパンツやシャツはある程度誤魔化しが利くので、ジャケットだけはチャントしたものを選びたいです。

⇒ ジャケット選びはテーラードがおススメな理由

 

◆ ジャケパンにあわせて小物選びも楽しもう!

男子がオシャレを楽しめるジャケパンスタイルは小物選びも重要なポイント!まずは一番目が行く「靴」選びでオシャレを満喫しましょう!

⇒ クールビズにオススメなおしゃれ靴の選び方

 

◆ ジャケパンで忘れてはいけない統一感

クールビズやジャケパンで一番目に付くのは靴とベルト等の小物使い。色や形を一定の法則に従って揃えると直ぐにおしゃれ上級者になれます。

スポンサーリンク

⇒ ビジネスに相応しいジャケパンスタイルはシャツに合うベルト選びが肝