出典:folli-follie4.seesaa.net

こんにちは、リョウです。
メンズファッションも年齢によって変化をつけると、不自然さを感じさせない今の自分にピッタリなコーデが完成しやすいと思います。特に大人の雰囲気を出したいと考えたら、重ね着のインナーシャツにも気を配ると完璧です!大人の色気を出すシャツ選びのポイントはずばり!ネックラインの深さです。

 

スポンサーリンク

大人カジュアルはインナーサイズ選びが重要なポイント

ライバルと同じ格好をしているはずなのに「何故かあいつの方がセクシーに見える」…そんな経験誰しもあると思います。

実はコレ、年齢とか流行とか顔とか関係ないんですよ。

デザインとコーディネートなんです。

どんな違いがあるのか?なぜ雰囲気が出ないのか?わからない人もいると思います。

実は本当にちょっとした事なんですが、そこに気がつくかどうかで大人の雰囲気を出せるかどうかの重要なポイントが隠れているんですね。

今日はそこにクローズアップしてみます。

 

色気を出すならネックラインは深めを選ぶ

ネックラインの比較
出典:item.rakuten.co.jp

左側は学生っぽさが残る草食男子のような雰囲気で、大人カジュアルには見えませんね。

大人の雰囲気を漂わせるコーデのポイントは、首まわりのラインが深めに入っているシャツを着るとググッとセクシーさが増します。(洗濯でヨレヨレになったのは論外ですよw)

同じ丸首カットソーでも鎖骨が見えるとかなりセクシーさを感じますよね。

最近のインナーの主流はVネックで、みーんなVネックばかり着ていますが肝心の「鎖骨見せ」まで考えてコーデしている人は少ないように思えます。

「Vネックだけど着たら鎖骨見えない」とか結構ありますw

こういうポイントでもジャストフィットって大事なんですね。

特に夏は肌の露出が多い季節。

つい腕や足を出してしまいがちですが、そこはあえて見せないで首周りだけ深めのネックラインシャツを選んで鎖骨を見せると、大人の色気を感じさせることができます。

鎖骨を見せるのって女子の技とばかり思ってた人も「大人の色気を出したい」、「あいつよりかっこよく見せたい」と考えたなら、是非「鎖骨ライン」を強調してみましょう。

 

 

ネックレスで注目を胸元に集める

「男子は揺れる物に注意をひきつけられやすい」という特徴があるそうです。

(男性ほどじゃないけど)それは女性の視線に対しても当てはまります。

少し長めでユラユラ揺れやすいアクセサリーをつけて視線が胸元へいきやすくしましょう。

そうすることで「鎖骨見え」をより引き立ててくれます。

金属のアクセサリーより革ひもになってるネックレスを選んでください。

見た人に優しい印象を与えられるので、特に初対面の人に会う場合おすすめですよ。

 

それでは失礼します。


 

◆ 夏のヘビロテコーデ「ノースリーブ」を考える

女子受けの悪いコーデにノースリーブがあります。男子が肌の露出をするのはかなり受けが悪いので注意したほうが良いですが、せっかくの夏アイテムをキモがられないコーデで印象よくするにはどうしたらいいんでしょうか?

スポンサーリンク

⇒ ノースリーブを着る男子が気をつけたほうがいいポイント

 

◆ 大人もTシャツで出かけたい!!…でもその前に

だって暑いもんねw
でも大人が間違ったコーデでTシャツ着ると思いっきりダサくなるので、こんなポイントに気をつけて自分のスタイルに合ったTシャツコーデを楽しんでくださいね。

⇒ Tシャツをもっと魅力的にするプラスのコーデ術

 

◆ カジュアルでも足元のおしゃれは絶対に手を抜くな!

履いてる靴がダサいとかなりなめられますw
大人のカジュアルスタイルは足元も絶対に手を抜いてはいけないのです。履くだけでおしゃれが決まるカッコイイ夏にピッタリのシューズを選んでみました。

スポンサーリンク

⇒ 履くだけでおしゃれ度が洗練されるドライビングシューズ!