出典:you-know-m.com

こんにちは、リョウです。
ジャケパンスタイルを結婚式にも…という方がいるようです。さすがに格調を重んじる結婚式ではドレスコードとしてNGなんです…残念、ジャケパンは正装の場では許されません。そこで今回は二次会やレストランウェディングなど敷居の低いパーティーにお出かけする時に他と差をつけるおすすめコーデを紹介します。

 

スポンサーリンク

カジュアルな結婚式で許されるジャケパンスタイル

ジャケパンはカジュアルです。

ドレスコードを守るべき冠婚葬祭ではマナー違反なので、どんなにおしゃれでもやってはダメです。

…ですが、コーデの仕方で雰囲気ジェントルマン仕様にいくらでも変えられるんですよねー。

人から見て「おっ!上品だな」と感じさせる事ができればOKなんじゃないかなーと個人的には思います。

カジュアルな結婚式でも浮かずにすむ、大人カッコいいコーデでライバルに差をつけちゃいましょう!

 

ホワイトパンツとベストで上品さを残すコーデ

夏らしくホワイトパンツで爽やかな印象であらわれたら、きっとカッコイイですよね。

モノトーンコーデのジャケパン
出典:shipsmag.jp/upload/2014winter/article/26/26_03.jpg

ジャストサイズでしっとりとした大人の雰囲気を出します。

三色限定でまとめたモノトーンコーデは、普通ならジャケパンから感じるカジュアルさをなくしてくれます。

落ち着いた品格あるジャケパンスタイルです。

もう少し派手にしたいならツヤ感のあるブラックパンツでもいいです。

 

レストランウェディングでのジャケパン
出典:mobileroadie.com

式というよりパーティーに近いカジュアルな結婚式なら、このくらい遊び心のあるコーデでも違和感なさそうですね。

ベストと蝶ネクタイをワインレッドで色あわせしてアクセントにしてます。

ジャケットとパンツは同じなのに、インナーを変えるだけでここまで雰囲気が違います。

仲間内の下手すると合コンに近いパーティーなんかに似合いそうです。

 

 

ストールでアクセントを変えてみる

ネクタイやアスコットタイとか、みんなが着けてきそうなアクセサリーをあえて外す。

3
出典:amazon.co.jp

人とかぶらないコーデをしたいなら、ちょっと地味だけど上品な感じが出せるこんなコーデもおすすめです。

とってもシンプル。

明るい色のジャケットに白のドレスシャツ、手染め風ストールにポケットチーフの色を合わせます。

暑いからってシャツをはだけて着るとホストやオラオラ系に見えてドン引きですw

こんな風にシンプルにストールを巻くだけで、一瞬で色気が感じられるスタイルに変身ですw

こういう大人モードが似合う上品な感じがパーティーには向いてると思います。

スポンサーリンク

 

欧米のようなパーティー形式のくだけた結婚式が増えたら、もっとジャケパンの活躍する場が広がるんですけどねー。

ま、結婚式はお呼ばれで行くものですから、あんまり派手に目立っても仕方ありませんがw

 

それでは失礼します。


 

◆ 出会いが多い場だから手を抜くな!

パーティーに出た時に失敗したなーと後悔したくなかったら、足元の死角を無くすことも重要なドレスアップポイントです。

⇒ パンツの裾からスネ毛がはみ出ないための靴下選び

 

◆ ジャケパンに似合う靴はコレだ!

カジュアルなジャケパンの魅力をもっと引き出したいなら、履くだけで上品ドレッシーな靴を選んでみませんか?

スポンサーリンク

⇒ 履くだけで足元のおしゃれが引き締まるドライビングシューズ選び