こんにちは、リョウです。
営業やパワー系職業等の外をフィールドとするお仕事の方には朗報の新型スマホがauから7月上旬に発売されます。1世代前のG01より更に進化していて、個人的にスゴイと思ったのが海水への耐性が+された事です!

 

スポンサーリンク

京セラTORQUE G02はSIMフリー化で大躍進間違いなし!

Engadget_au-torque-g02_1
出典:excite.co.jp/News/photo_news/p-3626416/

残念ながら今回発売されるモデルは最初からSIMフリーではなく、auの場合購入後180日経過後という縛りがあるのでこれを待たなくてはいけません…

⇒ KDDIは2015年5月1日以降発売モデルからSIMフリー化

 

それでもauユーザーで日常的に大汗をかき胸ポッケに突っ込む人、携帯をわりと大雑把に扱う人にとって、「TORQUE G02」は強い見方になります!

またau以外のユーザーでキャリア変更をしたくない人や安い課金で使用したい人にとって、今後のSIMフリー化は沢山のメリットを与えてくれます。

こういう尖った端末が発売されるだけで凄く嬉しいです!!!!!!!(端末だけ売ってくれるかは今後の動向次第ですが…)

 

塩水耐久「常温の海水に水深1.5mで30分沈めても壊れない」タフさ

話しかわって、個人的な注目ポイントですが…

塩水耐久」はスマホだろうがガラケーだろうがいつも胸・ケツポッケに突っ込んでしまう人にとって、とても有り難い性能です。

昔から親交のあるパワー系職業のとある先輩は、携帯を胸ポッケに突っ込んだまま作業するので、これまでも携帯を年に1~2度の頻度で交換する程ぶっ壊していましたw

原因は「汗」なのですが、いつも水没扱いで機種変してます

しかも一度「汚れた」とかいって水洗いしてしまう豪快さ…

そんな大雑把な人でも気兼ね無く雑に扱えますw

また水中の微生物が侵入するのも防いでくれるほど機密性を高めてくれているそうで、ウッカリさんにも配慮された高密閉性があります。

 

充電もワイヤレスでOK

別売りのQi充電台が必要ですが、非接触充電もできてWi-fiもBluetoothも最初からついてるので、使い始めから一度もキャップを外さないで使用する事もできます。

気にする人は「蓋(キャップ)を一度も開けたくない」という人もいるので、これは嬉しい機能ですね。

先ほどの先輩は携帯を触る時の癖で、いつも各キャップ部分を「ギュッ」って押してますw

 

自販機で買い物できるNFC搭載

お財布携帯としても機能が盛り込まれているので、仕事の合間に缶コーヒーを買おうとしたら財布持ってない…!何て事も、TORQUEならありません。

 

もちろん大容量スタミナ

2,910mAhの電池パックが標準搭載で、電池単体を取り替えできるので、更に1つ2つ電池パックを購入すれば、電源難民から解放されます。

ケーブル持ってウロチョロしたり、持参するのってわりとメンドウなんですよね。

コードが切れたり絡まったりする心配も、これだけ大容量の電池であれば心配なさそうです。

 

iphoneやXperiaみたく、スマホとしての機能やデザインは並みですが、とにかく頑丈で機械にとって厳しい使い方をしても安心な「TORQUE」。

外で活躍する人にとっては当然選択肢に入れるべき端末だと思います。

スポンサーリンク

 

それでは失礼します。

 

◆ Web連携でスマホを活用するなら
せっかくスマホを持ってるのにクラウドを仕事に活用しないのはMOTTAINAIです!自宅やオフィスの紙資料を、いつでも見られるように環境構築してみませんか?

⇒ クラウドを活用して仕事を捗るようにするには?

 

◆ 「あの人…何だっけ?」を回避する!情報はクラウドに置いて置け
名刺管理ってメンドイですよね。以前は専用台帳作ってましたが、直ぐに参照できないのが悩み所…クラウド側に名刺を置いておけば、いつでもどこでも誰でも「あの人の事が知りたい」を解決できますよ!

スポンサーリンク

⇒ エバーノートで名刺管理するとアイディアが生まれる!