出典:bjam.jp

こんにちは、リョウです。
買って直ぐに即戦力となるツールは、大変便利で重宝します。ビジネスでよく利用されるオフィスソフトといえばエクセルワードパワーポイントなどがあげられますが、これらビジネスソフトが最初から搭載されているパソコンだと嬉しいですよね!

 

スポンサーリンク

MS-Office標準搭載のノートパソコン選び2015春

現在入手できるノートパソコンで、人気ランキングに頻出の製品を3つ選んでみました。

どれも「マイクロソフト Microsoft Office Home and Business 2013」が標準搭載されているので使い始めからビジネスユースで利用できます。

⇒ ビジネスユースのパソコン選びで迷わないために

 

LaVie S LS700/SS(2014年春モデル)

J0000012468
出典:kakaku.com/item/J0000012468/images/

 

モニター15.6インチ、CPU2.2GHz/4コア、HDD1,000GB、無線LAN、ブルーレイマルチ搭載、Webカメラ付き、重量2.5kgと重い部類に入ります。

バッテリー駆動時間3.9時間と短めですがブルーレイディスクを扱えたりHDDが大容量な所を見ると、持ち出しで画像/動画編集ができそうです。

1年前のモデルなので在庫次第ですが、¥10万台でこのスペックが入手できるなら嬉しいです。

 

ASUS X553MA

J0000013349
出典:kakaku.com/item/J0000013349/images/

 

モニター15.6インチ、CPU2.16GHz/4コア、HDD500GB、無線LAN、DVDマルチ搭載、Webカメラも付いてるのでビデオ会議もできちゃいます。

ただしこちらも標準バッテリー駆動時間が3.3時間と短くコンセントが近場に必要です(汗

重量も2.2kgと微妙な重量です。

ただ、価格¥6万代と比較的安く入手できるので予算に紐付きならオススメです!

 

dynabook T57/43M PT57-43MSXB

 

fnk25034_1
出典:at-mac.com

残念ながらこちらも2014年冬モデルなのでスペックの割りに価格が安く在庫が気になるノートパソコンです。

モニター17.3インチ、CPU1.7GHz/2コア、HDD750GB、無線LAN、DVDマルチ搭載、Webカメラ付き

バッテリー駆動時間4.5時間と他の2機種と比較して少し長め…

ただし重量は紹介中最大の2.7kg!!とモバイルには不向きな面も否めません。

¥10万台で入手できるIntel i5CPU搭載モデルとしてはここが正念場ですね。

 

 

モニターサイズをあえて15インチ以上に絞ったのは、実際の事務作業の経験上この程度の大きさが無いといろいろ辛いからです

スポンサーリンク

狙い目は1年ほどモデル落ちのタイプです。

十分通用するのに旧モデルというだけで格安で高スペックのPCが売られているものです。

もちろんメーカー保証も付いているので、更にショップで購入すれば延長保障だって設定できますよね。

できれば大画面でスペックも選び放題で快適に作業が可能なデスクトップタイプが良いのですが、どうしてもノートパソコンを選ぶ必要があるのなら、今回紹介したスペックを参考に選んでみてはいかがでしょうか?

⇒ 新社会人が選ぶべきノートパソコンのポイント

 

スポンサーリンク

それでは失礼します。