出典:cocoloni.jp

 

こんにちは、リョウです。
極たま~にやらかすのですが、
外食して、いざ支払いという時に
財布を持っていないことがありました(大汗

スポンサーリンク

はじめに

そもそも事を始める前に確かめれば
いいだけの事ですが、本人の自覚無く
天然でやらかすと、目も当てられません。

そういう時に限って知人がいなかったり
連絡できない状態だったり(携帯も忘れてる)

そんな社会人として恥ずかしい目に合わないための
緊急対応策としての「へそくり」方法を披露です。

 

もしもの時のための保険的へそくり

基本的にいつも持ち歩くものに
忍ばせておくということがポイントです。
あくまで参考までに…

 

キーケース

これは常にやっているのですが
私のキーケースは裏ポケットがついていて
そこへお札を1枚だけ小さく折って入れてます。

結構、これに救われてますw
財布は持っていても、手持ちが足りなかったり
出そうとしたお札が大きすぎる場合、お店や
タクシー等の店員さんに嫌な顔されないで済みます。

社員証などのカードケース

デスクワークの日に、何気に外食。
やらかしてしまった時、あると安心な
保管場所です。

私は手ぶらでランチに出てしまって
社員証に救われてますw

カバン

あちこちに入れる所がありすぎて
たまに忘れてしまいますが、ほぼ開けない
ポケットやエチケットグッズに忍ばせておくと
必要な時に取り出せます。

友人はポケットティッシュに忍ばせていて
丸ごとあげてしまうというミスを犯してます。
気がついたのが数日後なのでしばらく
呆然としてましたw

携帯・スマホ・タブレットのケース

電子マネーが流通しているにも関わらず
あえての現金を忍ばせます。

やはり現金しか通用しない場面は
圧倒的に多いですね。

電子マネーが使える場所は大きなお店や
有名店、クレジットカードが使用できる
シーンが多いです。

「もしも」とは現金しか使えない場で
手持ちや財布が無い状態を想定しているので
入れておくと安心できます。

システム手帳

電卓すら入れられる大判の手帳を
持っているので、ポケットもたくさんです。

手帳だけ持って会議に出て、自販機で一服…
でも財布が無い!って時に重宝しましたw

小銭入れくらい持とうね…

コートのポケット

これは冬限定になってしまいますが
小さく畳んで入れておいて、忘れます。

寒いとポケットに手を入れるので
手に当たって思い出します。

うっかりクリーニングに出すと
大変ですが、必ずポケットを探って
難を逃れるよう気をつけたいです。

自宅の集合ポスト

これは鍵付の個人用郵便受けに限ります。
内側の見えない所へ封筒に小さく薄く畳んで
両面テープで貼り付けておきます。

タクシーで帰宅する時、手持ちが心もとなくても
ポストに入れている事を思い出せれば安心です。

ただし、不意に紛失する恐れがあるので
いくつもお札を入れるのはおススメしませんし
自室へ戻る許可を得れればこの限りではありませんね…

会社の自分のデスク

これは定番かも。

ただし24時間、いつでも
アクセスできる会社なら良いのですが
その辺は厳しそうですよね。

終電を逃したり、オフィスの
入室制限時間帯だと無理なので、これは
再考の必要アリでしょうかw

電子マネー

電子マネーを保管できるカードがいいです。

携帯はうっかりどこかに落としたり
紛失したりハッキングされたりする
恐れもあるので、短期的に利用する場合に
限って使うべきです。

電子マネーのカードなら、現金が直接
目に触れないので、万が一落としても
返却される事が多いです。

もしもの際は、管理会社へ連絡して
利用を止める事もできますね。

スポンサーリンク

 

まとめ

私の場合はキーケースと社員証
カバンのどこかのポッケに入れておくのが
定番保管場所です。

大きなお札は入れてませんが、もし紛失しても
あまり大きな痛手とならない程度のお金を
分散して保管しています。

誰しもウッカリはあるので、これくらいの
保険は取っておいてもいいかなーと思います。

  • へそくりはお札が保管に向いている
  • お札は小さく畳んで収めるといろんな場所に保管できる
  • 小銭はカバン等のしっかりした入れ物限定で保管
  • うっかり手持ちが不足していた時の保険にもなる
  • 電子マネーのカードなら紛失しても返却される可能性が高い
  • 分散したへそくりは小額にする
  • 自分だけが知っているアクセス可能な場所へ保管する

編集後記

何だか手の内を見せてるようで
私のことを知っている人なら、上記の場所を
あさぐると見つかるのでヒヤヒヤですw

でもちょっとした分散で、助けられたことが
何度かあるので、これからも場所を変え
小分けに保管し続けると思います。

スポンサーリンク

それでは失礼します。