出典:uniqlo.com/jp/news/topics/2014061101/

こんにちは、リョウです。
薄着の日にインナーが透けて見えるのは
平気ですか?無理ですか?
特に白シャツのインナーが透けて見えると、ちょっと気恥ずかしくなりますね。

スポンサーリンク

シャツ透け問題に最初に気がついたのはヘインズだった

2008年にヘインズが発売した
「Comfort Cool」シリーズから
ベージュ色が発売されたのが
きっかけで、透け下着問題に
悩んでいた人が飛びついて
現在のさりげないおしゃれポイント
になっているようです。

ベージュカラーを持っていない人は
素肌にシャツを着ていたりするそうですが、
それでは汗や皮脂が直接シャツについて
お手入れが大変ですね。

 

透けないインナーはメーカーで色名が違う!?

白いインナーは基本透けて見えます。

見えないインナー選びにはいくつかの法則があるんです。

インナーが透けていないと
気になる点がなくて人の視線は他の
オシャレポイントに目が行きやすいです。

よくオヤジ達が着ている「月の輪熊」
みたいに胸元の肌着がガッツリ透けて
見えると同姓でもガックリしますw

「そらぁモテないよ…臭くないのに
臭そうとか言われちゃうよ」…あんな風には
なりたくないなーと、正直思いますw

 

透けない肌着の各メーカーの呼びかた

グンゼでは「クールバランス」と
「バランスインナー」シリーズに、
ローズグレーというカラーを設定してます。

コレって「灰色」の事なんですが
薄っすら青色が入ってるそうで
確かに透けにくいのです。

 

ユニクロなら「エアリズム」シリーズですね。

こちらは普通にベージュと呼んでいます。

 

女子の対応は素早く完璧だった!

男性よりも敏感な女性は
シャツのインナー透け問題に
既に対応済みでした。

知らないのは男だけw

特に色については検証がされていて
何色を着れば透けにくいか答えが出ています。

実は肌色より濃い色を着るのが鉄則
ベージュ系、マロン色、暗めのグレー
着ていれば間違いないそうです。

他にもラベンダーモーブピンクだと透けにくいようです。

下着の上にキャミソールを着ることで
あえてキャミだけ透けて見せるのも
テクニックの内とか…。

女子スゲー!!
めっちゃ考えてる…。

 

ヘリクツで「Yシャツはもともと下着だ!」
って言う人いますが、クソ暑い季節に
シャツがベタ付くのって違和感も感じるし
だんだんイライラしてきます(汗

むしろインナーを着て余計な肌ストレスから
開放された方がよっぽど健康的で清潔感も
あっていいと思います。

他にも透けて見えてほしくないのがズボン。
その対策についてはこちらを読んでみてください。

⇒ ズボンの透け見えを防ぐ機能性インナー

 

ちなみにインナーで一番透けて見えるのは「白」です。

少しでもインナーが透けないよう
工夫したいなら首周りが深めにカットされたインナーを着るといいです。

スポンサーリンク

ボタンの開いた隙間からインナーが見えにくくなります。

冬は重ね着で胸元が見えにくいので白インナーでもOK。

特に生地の厚みがある部分は
透けやすいので他の布で隠して
カバーしたりカラーインナーで
目立たなくすればバッチリです!

それでは失礼します。


 

◆ 見せちゃいけないのはインナーだけじゃない!

足を組んだ時にズボンの裾から見えるスネ。短い靴下だと肌が見えるだけじゃなくスネ毛も見えてメチャクチャかっこ悪いです。やっぱどんな姿勢でもカッコ良く決めるにはちゃんとアイテム選びも考えてほしいです。

⇒ メチャかっこ悪い!パンツの裾からスネが見えない靴下選び

 

◆ 一番気になるネクタイのバランス

壁に貼ったポスターや絵が少しでもバランス崩してゆがんでいると気になりますよね?あれと一緒で、ネクタイをおかしな結び方をしていると周りの人が違和感を感じてしまいます。

スポンサーリンク

⇒ ネクタイの黄金バランスの結び方