出典:toyokeizai.net

こんにちは、リョウです。
オシャレに自信が無い人にとって毎日何着て行くかは悩ましいですね。でも自分が気に入っているスタイルだけで、一夏過ごす事が実はおしゃれ…となりそうですよ。

 

スポンサーリンク

普通を定番スタイルとして貫くとファッションになる!

新しいファッションジャンルとしてニューヨーク発祥とされる「ノームコア」

「ノーマル」+「ハードコア」の造語で「極めて普通」という意味だそうです。

このファッションの代表的な人物はアップル創業者:スティーブジョブスがよくあげられます。

いつも同じコーデで年がら年中過ごす事がこのファッションの基本です。

 

つまり、定番の服を上下毎日着ることで、それがひとつのジャンルになったんですね。

こんなに楽なファッションはありませんねw

具体的にどんなポイントに気をつければ「ノームコア」になるのか?

みていきましょう!

 

自分にピッタリのコーディネートをする事

ノームコアのスタイルの考え方には大きく分けて2パターンあるそうで、「流行を追うのに疲れた人」と「コーディネートが面倒なのでシンプルを固定化したい」という所からきているようです。

つまり極端に言うと、毎日Tシャツ+ジーンズ+スニーカーでも立派なノームコアになります。

ポイントは「その人によく似合ってるファッションか?」だと思います。

Tシャツが似合う人、Yシャツの方がキャラクター像にシックリ来る人、いつも行く場所で多くの人がしている服装に合わせること…これもノームコアのポイントです。

どこから見ても派手さは無いけどよく似合っていて、(流行は追わないけど)ある意味「隙」の無いファッションをする事。

それがノームコアの最大のポイントかもしれません。

 

スタイルを貫くことが究極のノームコア

私が個人的に考えるノームコアは「え?今更ノームコアってことにする?」な人が多いような気がしますw

それくらい日常で定着していて、今更再定義するのもどうか?と思えます。

要はその人が楽で年中・毎日飽きずに着ていて、もはやその人といえば…こんなスタイル!となっている、そんな決まり決まったファッションをする人がノームコアの代表かもしれません。

所ジョージ
出典:xn--ycka4l8cr662a.blog.so-net.ne.jp

普段着のイメージはいつもTシャツ+ジーンズorチノパン+スニーカー

しかも、よく似合ってる。

所さんはノームコアの良い代表例ですよね。

 

ノームコアは自分によく似合うスタイルを見つけることから始まります。

「うーん、やってみたいけど似合うスタイルがわからない」という人は、次のようなポイントで始めてみるのも一つの手だなーと思います。

シーズンごとに決まったノームコアで過ごす

年がら年中Tシャツ+ジーンズではチト辛いかもしれないので、熱い時だけ・寒い時だけ限定でいつも同じファッションで過ごすと、楽で服選びに気を使わなくて良いなーと思います。

例えば春~夏の間だけ「ポロシャツ」だけでトップスを決めて+ジーンズやチノパン、たまにキレイ目スラックスにしたりして遊んでみると良いと思います。

ポロシャツ
出典:ameblo.jp

スポンサーリンク

胸元にワンポイントロゴや襟・袖にカラーステッチが入っていると、それだけで個性が出ますね。

 

ポロシャツ
出典:voi.0101.co.jp

七分丈のポロシャツもいいですね。

腕まくりした袖裏地に挿し色が入っていると、それだけでおしゃれ感アップです。

 

ポロシャツノームコアで特に徹底してほしいのが、キレイ目ラインのポロシャツを着ること。

それだけで考えなくても普通におしゃれに見えて、ダサさがなくなります。

 

おしゃれって、外側から見たその人の見た目を自分でプロデュースするものだと思います。

自分によく似合う普段着探しをして、楽チンなのにおしゃれを貫くことでコスパもよくなりそうですねw

 

スポンサーリンク

それでは失礼します。