出典:item.rakuten.co.jp

こんにちは、リョウです。
サラリーマンへのアンケート調査で
最近はランチにかける予算が低下
しているようです。

 

スポンサーリンク

【弁当持参編】あなたはランチに何食べてる?

かわいい弁当箱や保存性の良い
加工食品、自炊する人が増加
している事もありますが、背景には
あまり給料が頂けない、将来に不安
があるから貯金したいという事情も
あるようです。

そんな弁当持参の方はどんな
具材を詰めているのか調べてみました。
(有効回答数:約15,800人、18~69歳)

 

栄養バランス重視派

1位:野菜炒め
2位:しょうが焼き、照り焼き、ソテー
3位:焼き魚
4位:野菜の煮物、和え物、お浸し、酢の物
5位:煮魚

野菜やお魚がヘルシー志向の方には
良い物として捉えられていますね。

野菜炒めもなるべく油を使わない
調理の仕方や温野菜にして油分カット
したりなるべく栄養分を損なわない
食べ方をするといいですよね。

 

美容を考えて

1位:冷奴または豆腐
2位:納豆
3位:いろんな副菜類
4位:肉じゃが、きんぴらごぼう
5位:赤飯、豆ご飯、栗ご飯など

お肌に良さそうで食べると即美容効果を
得られそうな食品を好んで詰める傾向が見られます。

納豆は周囲の目も気になりますが、
食べる環境に左右されそうですね。

ちなみに夜に食べる方が納豆の恩恵は
受けやすいといわれています。

カロリーを気にして・ダイエットのため

1位:冷奴または豆腐
2位:梅干
3位:野菜の煮物、和え物、お浸し、酢の物
4位:玄米ご飯、雑穀米
5位:野菜料理

お豆腐は量によってはそれだけで
結構お腹が膨れて栄養価もそれなりに
良いようなので人気なのでしょうか?
単によくメディアで取り上げられるから?

主食のご飯を工夫しそれにあわせて
食べ合わせを考えると美味しくヘルシーに
ダイエットが続けられそうですね。

 

簡単に済ませたかった…

1位:ご飯料理
2位:ハンバーガー、サンドイッチ、パン
3位:納豆
4位:ラーメン、冷やし中華
5位:副菜料理

3位の納豆意外はとにかく
手軽に美味しく食べられてお腹も
膨れやすい物ばかりですね。

納豆ご飯ならお手軽にご飯も頂けますが
バランスは悪そうな気がします…

 

時間が無いからとりあえず…

1位:とんかつ、フライ、コロッケ
2位:ふりかけ
3位:鶏のから揚げ
4位:海苔
5位:梅干

何ともシンプルですねw

揚げ物が多いのは冷凍食品がバラエティーに
富んでいて、安くて、簡単だからでしょう。

私も自炊派なのでよくお弁当用冷凍食品を
好んで購入してますが、自分で素材を加工して
なるべく作り置きするようにしつつあります。

その方が自分好みに味を調整しやすかったり
毎日から下でも大丈夫なタイプなのでw

スポンサーリンク

節約を気にするなら
こういった傾向も抑えておくと
参考になるかと思います。

⇒ そんな気はないのがいつの間にか節約傾向に…

 

アンケート結果は他にも
いろんなジャンルで回答が寄せられてて
何かと参考になりそうですので
また別の機会にご紹介してみますね。

 

スポンサーリンク

それでは失礼します。