出典:blog.mens-fashion-labo.com

こんにちは、リョウです。
人それぞれに、あっちが出てたり
こっちが無かったりいろんな体型があります。

スポンサーリンク

はじめに

形状もさることながら自分が
いったいどのくらいのサイズなのか?
男性はほとんど知らない人が多いです。

ここでいう「サイズ」は「号数」の事。
知ってると選びやすいばかりでなく、自分が
太ったか痩せたか直ぐに分かるのもこの知識。

ちょっと調べてみませんか?

 

自分のサイズを知らないと良いスーツが選べない

最初に自分の胸囲を測ってから
体型に合う形状を選ぶのが良い
スーツ選びのポイントです。

以下に示す標準サイズ表から
自分の体型がどの号数にあうのか
調べてみましょう!

a出典:rakuten.ne.jp/gold/masutani/taikei-choice1.html

もし、手元にメジャーが無くて
図ることが出来ない…けど、スーツを
既にお持ちなら、そのスーツに書いてある
号数を参考に選んでみるのもありです。

スーツのポケットの中や裾付近に
製品企画を示すタグが縫い付けられている
はずなので、それをメモします。

スーツの型にはいくつか種類があるので
それをお店の人に伝えると、いくつも試着できて
自分好みを選ぶのに便利です。

 

手持ちのスーツからだいたいのサイズを知る

手持ちのスーツからサイズを把握する際は、
今の自分に一番ジャストフィットしていると
思うスーツを選び、実際にお店に行ったら
店員さんに採寸してもらうことをおススメします。

客観的な目でサイズを測ってもらう

あなたのスーツ選びのポイントを
スーツショップ店員の目から見た客観的な
基準で判断してもらうと、すんなり選ぶ事が
できます。

号数の数値に少し足りなかったり
ゆったりし過ぎる恐れがある時は
余裕を持ったサイズを選ぶことを
おススメします。

この時ばかりは「大は小を兼ねる」の
考えで選ぶと後々後悔せずに済みます。

服飾のプロにお願いすれば
長さを詰めたり出したりできるので
ジャストフィットが無ければ補正を考慮して
選ぶと間違いが少ないです。

 

まとめ

スーツを選ぶ際に自分の号数を
知っていると店員さんが迷う事が少なく
多くの試着が可能です。

なるべく自分のサイズを知って
いろんなスーツを試着して、職場環境や
見られることを想定したスーツ選びを
してください。

スポンサーリンク
  • 胸囲を測って最適な号数を知る
  • 導かれた号数から形状を選ぶ
  • 少し袖が長めでも後から調整できるので心配ない
  • 逆に短いと伸ばすのはかなり苦労するので諦めることも…
  • 今の自分の体型にあったサイズを知ること

 

編集後記

チェーン店のスーツショップには
必ずしも服に詳しい方がいるとは限りません。
いくつかお店を回って、ちゃんと知識のある
店員さんを見つけると安心です。

比較的細かいサイズのラインナップを提示している
お店なら安心感ある気がします。

スポンサーリンク

それでは失礼します。