出典:item.rakuten.co.jp

こんにちは、リョウです。
コレまで手帳を記入するのに極細ペンやシール、油性スタンプなどを利用してましたが、あの消えるシリーズからスタンプが出ていました!

 

スポンサーリンク

消えるシリーズスタンプで手帳が楽しくなる!

システム手帳は主に公私のスケジュールを記入する手帳として活用されていますが、CMでもあるように予定とは刻一刻と変化していくものです。

キャンセルや見送りなど自分以外の力が働いて予定を変更しなくてはならない時、修正ペンやグジャグシャに訂正線を入れて手帳をよく汚したものです。

フリクションスタンプを利用すれば、カラフルなインクで予定が判別しやすく、後から訂正も簡単なのでとても重宝しそうですね。

⇒ 訂正といえば、社会人必須のあのスタンプ持ってますか?

 

スタンプは全6色展開

frixionstamp
出典:pilot.co.jp

自分でマークごとに色を選べないのは物足りないですが、このくらいカラー展開であれば問題ないでしょう。

 

マークは全部で30種類

PILOT フリクションスタンプ
出典:pilot.co.jp

POPなイラストが象られていて、見た目にも楽しいですね!

大人の手帳に、このスタンプを押しているのを見られる気恥ずかしさは多少あるものの、予定管理を便利にしたい人にとって重宝しそうなアイテムです。

個人的購入候補は「休」や「済」「出張」「飲み会」「誕生日」「食事」「打ち合わせ」が候補ですね。

 

薄目の押印感がちょっと物足りない?

フリクションスタンプ
出典:plaza.rakuten.co.jp

 

実際に押印した雰囲気は、少し薄目でスタンプされるみたいです。

裏移りしにくいそうなので、あえてこの濃度なのかもしれません。

インクは補充できず基本使いきりタイプなので、これより薄くなってきたら買い替え時。

いつも同じ予定が等間隔にある場合、こういったスタンプを利用すると一目で予定が把握できて便利です。

価格も¥120/本とお安いので、自分が必要なスタンプを気軽に買い求められます。

消しカスも出ないし、綺麗に手帳を残したい人には嬉しいです。

スポンサーリンク

ただし、1年後に1年前のスタンプが残っているかどうかは微妙なのでその辺は求めない寛容さが必要です。

手帳を日記代わりにしている人は、少し工夫が必要です。

⇒ あの文房具で仕事を効率よく管理する工夫

 

いずれにしてもシステム手帳を使いこなすのに、このようなツールが出てくるのはとても嬉しいです。

できればスタンプの型と色を選べるようにもっと増やしてほしいなーと個人的には思います。

 

スポンサーリンク

それでは失礼します。