出典:image.rakuten.co.jp/mono-mart/cabinet/20/te071_07.jpg

こんにちは、リョウです。
少しでも涼しく快適に楽に過ごしたいならサマージャケットは手に入れておきたい1着です。夏用の薄手タイプは何にでもあわせられてコーデに迷うことも少なく、ヘビロテ化しますよ!

 

スポンサーリンク

サマージャケットを着るだけで楽々!ヘビロテコーデ

短パンを履くと急にお子ちゃまっぽくなりそうで遠ざけていた人も、たった1着のジャケットがこれまで悩んでいた夏のスタイリングを大きく変えてくれるほど、テーラージャケットは強力です!

あなたのクローゼットにサマージャケットが無ければ、この夏は是非1着入れておいてほしいです。

 

短パンなのに大人カジュアル

サマージャケット
出典:image.rakuten.co.jp/mono-mart/cabinet/20/te071_13.jpg

インナーにタンクトップ、ボトムスに短パンを選んでいてもジャケットを羽織ってるだけできれい目カジュアルになってしまうからジャケットってかなり主張が強いですね。

短パンを履くと、カジュアル色が強くなってしまうのでどうしても学生っぽくなってしまいますが、たった1枚でこれだけ印象が違って見えるので、大人カジュアルとして取り入れたいです。

ロールアップやクロップドパンツも良いですが、やっぱり暑い日は短パンで爽やかに過ごしたいです。

 

 

サマージャケットは定番色がおすすめ

パステルカラーのシャツが増えてる中、ジャケットにもその波が押し寄せているようです。

でも、買うなら絶対定番色のブラックorネイビーがおすすめです!

いろんなカラー展開のサマージャケットが出てきていますが、あえて定番色をおススメしたいと強く思うのは、着合わせに困らないからです。

明るめの色や定番を外れた色味だと、インナーやボトムス選びが限られてしまうからです。

とっておきのコーデとして保管しておくのなら良いですが、結局1回も着なかった…とならないように基本の色を揃えて置くと便利ですよ。

 

個性は小物で主張しよう!

ジャケットで遊ばない代わりに、かばんやクツ、アクセサリーで遊び感を取り入れたいです。

特に外せないのがクツ。

できれば革製品のデッキシューズやドライビングシューズの様に、大人カジュアルなニオイのする1点物を合わせれば、まとまりのあるコーデが完成しやすいです。

クツと鞄をお揃いの色で揃えると、統一感があってバランスよく見えます。

首周りが寂しいと感じたら、ストールを巻いたり麦わら帽子を合わせてみるなど、上半身に視線が集まりやすい小物を身に着ければさらに魅力アップです!

 

 

正直サマージャケットの魅力にハマると、そればっかりになってしまってファッションを勉強しなくなる恐れもあります。

それくらい強烈に楽ができるのに、チャントしてる感が自然と出てしまう…諸刃の剣的なスタイリングだと個人的には感じてます。

 

それでは失礼します。


 

◆ 日焼けしたくない!座った場所が寒いとき

大きめストールを1本持ってると、即席カーディガンみたいに羽織ることができますよ!難易度の高いアイテムと思われていますが、こんな使い方を考えて鞄に入れておくと、荷物も減ってお出かけしやすくなります。

スポンサーリンク

⇒ 夏のストール使いはおしゃれだけじゃない!

 

◆ 禿げたくなかったら…

夏の紫外線は超強烈に体へダメージを与えるそうで、髪の毛もカナリやられているとか…薄げに悩みたくないなら帽子はかぶったほうが良いですよ!

⇒ 大人の為の麦わら帽子にあわせたコーディネート

 

◆ お試しにGUでクロップドパンツデューして見ない?

もはや夏の定番化しつつあるクロップドパンツですが、まだ履いたことのない人いますか?もしまだなら、値段が安いGU版おすすめパンツを試してみませんか?

スポンサーリンク

⇒ クロップドパンツデビューするなら、まずはGUで!