出典:t-i-e.biz

こんにちは、リョウです。
ほとんど洗った事の無いネクタイですが
よくみると薄汚れてたりします。

 

スポンサーリンク

ネクタイを手洗いする方法について

最近はデリケート洗い用の洗剤や
ノウハウが溢れているのでちょっと
試しにネクタイも洗ってみませんか?

不運にもネクタイにコーヒーをこぼしたり
ランチで食べたソースがついたら
こういう緊急手段も覚えていると救われるかも…

⇒ コーヒーやソースが服についた時の対処方法

 

使用する洗剤はおしゃれ着用洗剤で

エマールに代表されるおしゃれ着洗い
洗剤なら繊維を傷めたり色落ちしたり
しにくいので、おススメです。

中には食器洗い用洗剤をぬるま湯を
張った洗面器に2滴垂らしただけの
薄い洗浄液を作って洗濯する人もいるようです。

 

洗い方は優しくもみ洗いする

1本づつゆっくり押し荒いしたり
指先で握るように揉み洗いするなど
全く力を入れないでネクタイの素材
の中へ洗浄液を染み込ませるような
イメージで揉み洗います。

決して擦り洗いしないでくださいね。

かなり縫い合わせや、表面の繊維が
毛羽立ちしやすくなるので揉み洗いに
徹しましょう!

 

すすぎも押し洗いする要領で

ネクタイの繊維の中に浸透した洗剤を
追い出すように優しく押して水を布の
奥へ含ませては追い出す作業を繰り返します。

何度も水を取り替えて洗剤がなくなるまで
繰り返し作業をします。それでも3~4回
すすぎ作業をすれば大丈夫です。

 

洗い終わりにタオルドライ&ドリップドライする

洗濯後、水分を吸収するために
清潔なタオルでネクタイを挟み込んで
優しく押して水分をタオルに吸収させます。

滴り落ちてこない程度に
水分をとったら陰干しします。

その際にシワや形を整える意味で
少しだけ縦横斜めにネクタイの形にあわせて戻してあげます。

あまり力を入れずに指先でつまんで
ユックリ様子を見ながら整形します。

干す時はなるべく1本1本平面上に置いて
下敷きにタオルを使用すると渇きが良いです。

 

ベンジンは極力使わない!

油汚れやこびりついた汚れ落としに
ベンジンを使用する方法もありますが
ことネクタイではおススメしません。

特にシルク製素材であれば、縮みや
変色、変形のもととなる恐れが大です!

裏地であれば目立たないのでいいかも
しれませんが、それほどヒドイ汚れの
場合は諦めてクリーニングに出すか
買い替えを検討してください。

もし汚れが「油汚れ」なら
こんな方法も試してみるといいですよ!

スポンサーリンク

⇒ あのコスメで服についた油汚れが落とせる!

 

ネクタイはサラリーマンができる少ない
オシャレアイテムの一つです。

お気に入りのネクタイを大事にするため
洗濯する際は丁寧さを意識して洗いましょう。

スポンサーリンク

それでは失礼します。