出典:uniqlo.com

こんにちは、リョウです。
白シャツって着てるだけでどんなコーディネートも決まるので、パンツの着合わせとか余り考えないでもファッションが成立しやすくて便利です。そんなカジュアルコーデでみんなが一番気にしている問題「インナーを何色にしたら透けないのか?」実はコレ、もう答えが出ちゃってます!もしインナー透けが嫌な人はすぐに実践してください!

 

スポンサーリンク

【知らないのは男子だけ】シャツが透けないインナーの選び方!

ファッションもそうですがキレイを目指す女子達の間では当たり前のこと。

インナーが透けるのは女子達もめちゃめちゃ気にしているんです。

男性があまり気にしてこなかっただけで、女性用の下着やインナーには「透けない」対作品がたくさん売られています。

そんな「インナーが透けて困る問題」を解決するには、次のポイントをしっかり守って選んでみましょう!

 

インナーに白色は着ちゃ~ダメ!ダメっ!w

もぅこれは常識!

透けて困ってる人の多くは「白」のカットソーや下着を着ちゃってます…

この色選びが既に間違いなんですね。

 

「清潔感があっていいね」とは思うけど「透けない」を意識した場合、インナーに白を選ぶのは絶対に避けなくてはいけません。

 

トップスに透けやすい麻等のリネンシャツを着てるから、生地に厚みが無いからと考えてても違います。

素材だけのせいではありません。

 

白は光の反射率がかなり高いので、例えインナーに着ていても通過してきた光を反射して物の形を浮き上がらせてしまうんです。

これが「透け見え」の原因なんです。

あなたの白い透け下着、ばっちり見られちゃってますよw

 

 

黒・グレーは白よりマシな透け感

それでもわずかに透けちゃいますw

白はインナーの形がバッチリ分かるくらいに透けてしまうので論外です。

黒やグレーはうっすら透けて見える程度で、注意して見ると「あ~ぁ、黒のインナーなんだな」とわかる程度の透け感です。

白と比べると光が反射しにくいので、物の形がわかりづらいんです。

もし黒やグレーのインナーを持ってるなら、透け見えしたくない日に取り入れると少し安心感がありますw

 

もっとも透けないインナーの色

完璧に透けないインナー…それはズバリ「ベージュ」です!

白シャツが透けないインナー
出典:store.shopping.yahoo.co.jp

メーカーによって作り時の考えが違ってて「インビジブルインナー」とかユニクロだとAIRism(エアリズム)シリーズで「ベージュ」カラーとして売られています。

いろんなブランド違う商品名で専用に作ってて、透けにくいインナーとして売られてたりします。

…が、正直どれを選んだら良いか迷うところですw

ま、ぶっちゃけ「ベージュ」を選べば間違いないんです…が、絶対透けさせたくないというコダワリの強い人は次の鉄則どおりに選んでください。

 

 

 

 

 

インナーが透けない鉄則肌色より濃い色を着る

 

大事な所なのでデッカクしてみましたw

他にもこんな色が透けにくい色として知られているのでチェックしてみてくださいね!

同じベージュ色でも、より濃い色の物を選ぶと透けて見えません。

肌の色と同化して見えづらくなるからです。

インナーに選ぶならベージュ>黒・灰・濃い色ですよ!

 

他にも気をつけてほしいポイント

ネックラインのはみ出し

ちょっと見落としがちな首周りのライン。

これも注意したいポイントの一つです。

特に夏は暑いのでシャツのボタンをたくさん開けたくなるし、エリの開口部が大きい服を着たくなりますよね。

そんな時、開いたエリの胸元から少しでもインナーが見えてしまうと超カッコ悪いです…。

上の画像の様に、インナーのエリが大きく開いていたり、深いVネックのラインの物を着ると胸元からインナーがチラリと顔を覗かせるのを防げます。

スポンサーリンク

みんな色にはこだわってみたり気を使おうとしますが、えり首の形にまで気がついていない事があります。

 

ズボンの透け見えも気をつけたい

そうそう、忘れてならないボトムスの透け見え!

これも忘れてる人、けっこう多いと思います。

とくに最近流行のホワイトパンツ!あれってポケットの袋まで形が分かっちゃうくらいバッチリ透けてます!

もちろん下着の形や色も…です(汗

少しでもボトムスの透け見えを防ぎたいなら機能性ステテコを履くといいです。

もちろん色選びは「白」以外を選ぶこと!

 

こんな感じで各法則を守ったインナー選びを毎日のコーディネートに取り入れれば、変に恥ずかしい思いをしないですみますね。

 

それでは失礼します。


 

◆ セクシーな大人のカジュアルを目指すなら

学生と社会人の違いってファッションにも出てきます。30代40代にふさわしい色気のある大人コーデをしたいと考えたなら、是非こちらのスタイリングも参考にしてほしいです。

⇒ 夏シャツにあわせてインナーを選ぶ時のおすすめは首周りのライン

 

◆ ロールアップするならこの法則を守ろう

「暑いから、おしゃれだから、みんなやってるから」…と考えないでテクニックを使うより、知っててカッコ良くおしゃれする方がきっとコーディネートは決まると思います。

⇒ カッコイイ大人のカジュアルコーデでロールアップする法則

 

◆ 大人をカッコ良くするコーディネート術

最近ファッションを気にしはじめた人は手始めにどうしたら良いか分からない事が多いと思います。実はあることに気をつけるだけで、イキナリおしゃれになれるんですよ!

スポンサーリンク

⇒ たったそれだけ?ジャストサイズが大人をかっこよくする