出典:cbchintai.com

こんにちは、リョウです。
たまに聞かれるので「え?!」って
思うのですが、実体を知りたい気持ち
分かります。

 

スポンサーリンク

はじめに

今まで実家暮らしで自動的に何でも
母親にやってもらっていたりすると
いざ一人暮らしする時にいろんな
疑問に出くわすと思います。

そんな中、この洗濯する頻度について
恐る恐る聞いてくる新人さん達が
何とも可愛らしいというか、たまに
「ギョッ」っとなる告白をする人も
いて面白いです。

 

どのくらいでYシャツは洗濯すればいいのか?

基本は1度着たら都度洗濯するべき

一人暮らしならさほど洗濯する物って
そんなに量が出ませんよね。

水がもったいないとか、面倒だとか
帰宅が遅くてつい後回しにしていると
直ぐに溜まってしまいます。

なのでその日、着たYシャツは
その日の内にお風呂に入る前等に
一緒に洗濯してほしいです。

同じ一人暮らしの人達も
たいてい毎日やっているはずです。

 

襟や袖口の内側汚れは落ち難い

夏場など汗ばむ時期は特に汚れやすく
直ぐに黄色くなったり黒くなったりしますね。

あれはその日の内に落とさないと
たいていシツコイ汚れとして繊維に
定着してしまいます。

時間との勝負で見逃せないのが
コーヒーや醤油等、付着した際の
対処方法ですが、これも知っておくと
救われますよ!

⇒ コーヒーがついたら直ぐに洗おう!

なので帰宅後、脱いだら直ぐに
洗うくらいの気持ちでいた方が
管理しやすいです。

ポイント別にブラッシングすると落ちやすい

シャツを洗濯する前に、いらなくなった
歯ブラシか専用ブラシで部分こすり洗い
すると洗濯機に入れても汚れ落ちしやすいです。

その際、使用する洗剤は
洗濯機に入れる洗剤ではなく食器洗い
用洗剤を使うと一番落ちやすいです。

注意点は…

  • 濃縮タイプの場合付けすぎると洗剤残りしやすい
    (再度濯げば大丈夫です)
  • 血液汚れには不向き

あれ、結構な油汚れなんですね。

私は一度お湯(50度程度)を襟や袖口
の部分にかけて、洗剤かけた後に
ブラッシングしてます。

最初は泡立てる為に全体に軽く
ブラッシングして、汚れのひどい部分だけ
毛先で叩いたり、細かくブラッシングしています。

この作業は洗面台のフチでやると
作業しやすいのでお風呂前がおススメなんですね。

もし少しでも皮脂汚れを防ぎたいなら
こんな方法もありかも…です。

⇒ 襟や袖の黄ばみ汚れを少しでも防ぐには?

 

全体洗いは軽めで済ませる

その後、洗濯機に入れるか
洗剤を溶かしてぬるま湯を張った
洗い桶で揉み洗いしてお風呂から
上がるまで放置してたりします。

多くの部分は汗や皮脂汚ればかりで
襟・袖の様にしつこくはありません。

表面に付着している粗汚れを
追い出すように優しく洗えばシャツも
けっこう長持ちしますよ!

 

まとめ

サラリーマンにとってYシャツは消耗品です。
こういうコスト管理方法も参考にするといいかも…

スポンサーリンク

⇒ 【コスパで選ぶ】ユニクロメンズYシャツはカラーデザインで決める!

それでも毎日丁寧に扱えば、
クリーニングに出すより経済的で
長持ちさせることもできますよ。

  • Yシャツは1度着たらその日の内に個別洗いしよう!
  • 襟・袖口の汚れは時間経過すると汚れが頑固になりやすい
  • 歯ブラシか専用のブラシでポイント洗いすると落ちやすい
  • 襟・袖口荒いには食器用洗剤を使用すると汚れが落ちやすい
  • 使用する水はぬるま湯がいい(脂が溶けやすい)
  • お風呂前に洗い桶でも見洗いして放置してもいい

 

編集後記

実家から通っている時は、母が常に
頑張って私のシャツなど洗って
アイロンがけまで完璧にしてくれました。

一人暮らしをしていろんな家事を
していると、改めて親の有り難さに
気づかされるばかりです。

スポンサーリンク

それでは失礼します。